安南焼 染付 魚文 小皿
602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d 602aeabec19c451928f9855d

安南焼 染付 魚文 小皿

¥0 税込

送料についてはこちら

愛らしい魚が手書きで描かれてる安南焼の小皿です。重ねて焼成するため、底の部分に円状の素焼き部分があります。そこそこの深さがあり、日常使いするのに適した小皿です。 古来より安南と呼ばれたベトナム北部の陶磁で中国の明時代に伝わったきた技法です。最初は陶器質でつくられてましたが次第に半磁器になり、今では磁器でつくられてるものが多いです。釉薬は灰分が極めて多いため溶けやすく流れやすく、失透すべき性質を持っています。 状態としては全体に荒い作風のため窯キズかキズか判断できない箇所が見られます。 (画像をクリックすると写真が大きくなります) 参考サイズ:直径14.5cm × 高さ3.2cm 入荷時の在庫:3点 ※古いものです。傷、汚れなどもございます。ひとつひとつのサイズ、形、色が若干異なることがございます。器ごとの違いは特性としてご了承くださいますようお願いいたします。