antiques 輪島根来 小鉢
new
5d4d31bf8e69195cdd60d2b0 5d4d31bf8e69195cdd60d2b0 5d4d31bf8e69195cdd60d2b0 5d4d31bf8e69195cdd60d2b0 5d4d31bf8e69195cdd60d2b0 5d4d31bf8e69195cdd60d2b0

antiques 輪島根来 小鉢

残り1点

¥4,536 税込

送料についてはこちら

江戸後期のころに作られた、根来の小鉢です。根来は使いこむ度に下地の黒の部分が浮きでてくる楽しみが魅力になっています。漆器は温度を保つ性質があります。油物などでも基本的にぬるま湯で落ちます。ふきんなどで水気を拭き取っておくと、使うたびにツヤがでてきて良い味わいになってきます。 ※写真の5枚目と6枚目はコーディネート参照です。takurohshirafujiの日並椀と日並ボウル、鶴野啓司さんの鉄釉 角皿、福田敏雄さんの箸(拭き漆)、荒川尚也さんのアワグラスを使用してます。 (画像をクリックすると写真が大きくなります) 参考サイズ:直径12.1cm × 高さ5cm ※※古いものです。傷、汚れなどもございます。ひとつひとつのサイズ、形、色が若干異なることがございますが、ご理解頂いた上でのご購入をお願いいたします。 [輪島塗] 輪島塗は厚手の木地に生漆と米糊を混ぜたもので布を貼って補強し、生漆と米糊、そして焼成珪藻土を混ぜた下地を何層にも厚く施した「丈夫さ」に重きをおいて作られている漆器です。