takuroh shirafuji Jonathan Print Shoulder Bag 3
5c581930787d841e9aefec72 5c581930787d841e9aefec72 5c581930787d841e9aefec72 5c581930787d841e9aefec72 5c581930787d841e9aefec72 5c581930787d841e9aefec72 5c581930787d841e9aefec72 5c581930787d841e9aefec72

takuroh shirafuji Jonathan Print Shoulder Bag 3

残り1点

¥8,640 税込

送料についてはこちら

出店などで旅に出ることがここ数年多く、そんな時に軽くて体にフィットして携帯しやすいショルダーバッグが欲しいなと思いつくりました。作品のモデル名は「MARCO」です。2019SSのテーマである『カモメのジョナサン』を両面にプリントしてます。この作品は水性インクによるシルクスクリーン印刷を施しています。 一点づつ個体差が生じることをご了承ください。 ※写真の6枚目から8枚目はコーディネート参照です。takuroh shirafujiのLithuania Linen Tunic、Surplus Sweden Navy Work Coatを使用してます。その他は私物です。 (画像をクリックすると写真が大きくなります) size:本体 縦 29cm x 横28.5cm 肩紐93cm 材質:古布 MADE IN JAPAN ※※モデル身長161cm。バックは1点1点違うため1から4までの表記としています。 [takuroh shirafuji] 1978年 七尾市生まれ 1999年 在学中、友人とブランド「incesticide]を始める ブランド名の由来はNIRVANAのB面曲と未発表曲を集めた編集盤アルバムから引用 2003年 下北沢にセレクトショップINCESTICIDEオープン 2005年 ブランド名を「whogee」にして、よりディテ-ルを重視した作品を発表していく 2006年 代官山に移転し店名をBLANCHEURとする 2013年 地元七尾市のICOUの空間などをデザイン 2015年 漆器や陶磁器などで作り手に共感した作品を取り扱うATLIER SALONをオープン。運営しつつ自身の名前を冠したブランド名にして、時代に捉われず素材や細かいディティールに拘った作品を発表する日々