antiques 中山梅山 醤油差し(未使用)
other
5c25a9c87cd361144ec51ba2 5c25a9c87cd361144ec51ba2 5c25a9c87cd361144ec51ba2 5c25a9c87cd361144ec51ba2 5c25a9c87cd361144ec51ba2 5c25a9c87cd361144ec51ba2 5c25a9c87cd361144ec51ba2 5c25a9c87cd361144ec51ba2

販売期間
2019/01/17 00:00 〜 2019/01/31 23:59

antiques 中山梅山 醤油差し(未使用)

残り2点

¥1,620

¥1,037 税込

36%OFF

送料についてはこちら

昭和を代表する金沢の陶芸家である中山梅山の醤油差し(未使用)です。コロンとした愛らしい表情ながらも、「作品」としての空気感が漂っています。醤油差しとしてはもちろん、玄関先などのインテリアとしても御愛用頂けます。 ※写真の7枚目と8枚目はコーディネート参照です。鶴野啓司さんの鉄釉 片口と焼締めぐい呑みと鉄釉 角皿、広川絵麻さんの豆皿 (グレー)、福田敏雄さんの箸(拭き漆)、四十沢木材工芸さんの箸置きを使用してます。 (画像をクリックすると写真が大きくなります) 参考サイズ:縦3.4cm x 横4.2cm × 高さ2.2cm ※※古いものです。傷、汚れなどもございます。ひとつひとつのサイズ、形、色が若干異なることがございますが、ご理解頂いた上でのご購入をお願いいたします。 [中村梅山] 1907年(明治40年)~1997年(平成9年) 昭和を代表する金沢の陶芸家。華麗な作風で「茶陶の名匠」と謳われている。子に中村錦平、中村卓夫、中村康平がいる。仁清風、南蛮手、象嵌など多種にわたって作品を手掛ける。加賀の仁清と言われた。