赤木明登 茶托 中(日の丸)
589a97411003150177001ea8 589a97411003150177001ea8 589a97411003150177001ea8 589a97411003150177001ea8

赤木明登 茶托 中(日の丸)

残り2点

¥7,560 税込

送料についてはこちら

茶托はお客様へ込められた「おもてなし」の意味があります。大切な方がやってきたとき、お客様に対してお茶を出すときには欠かすことができないアイテムで、そういう意味では赤木さんの茶托はとても品があって良いなと思うのです。漆のうつわは温かいものは冷めにくく、冷たいものは温まりにくいので1年通して使い勝手のよいうつわです。少量の洗剤で汚れなども落ちますし、御使用して頂くうちに愛着ある味わいがでてきます。修理も出来ますので一生ものとしてお付き合いして頂けたら思います。 参考サイズ:約直径11cm×高さ2.5cm ※ひとつひとつのサイズ、形、色が若干異なることがございますが、作り手および店の検品をクリアしたものをお出ししています。器ごとの違いは特性としてご了承くださいますようお願いいたします。 [赤木明登] 1962年生れ 中央大学文学部哲学科卒業 編集者を経 て、 1988年 輪島へ輪島塗の下地職人・ 岡本進のもとで修業 1994年独立 以後、輪島でうつわを作り、各地で個展を開く ドイツ国立美術館「日本 の現代塗り物十二人」に選ばれるなど 海外でも高い評価を受けている